2011年01月08日

試薬の過信にはご用心

簡単に結論から言うと、不良品だった、という話。

持っていたNO3の試薬が、測定してもほとんど色が変化せず、
最初の頃は少し懐疑的なだけだったが、
今回の生体投入およびライブロック追加投入後に及んで
疑惑は確信に変わった。
好気的強制通水濾過を利用している水槽でこの結果は有り得ない!!
残念ながら不良品に当たってしまったようだ。

キッパリ諦めて新しい試薬を購入。早速同じ海水を測ってみると…


NO3 = 40 …ほらね。 (って、威張れた数値じゃないが)

さて、水換え水換え…
皆さんも試薬の過信にはご用心。特に良い結果が出ている時ほどね。


posted by たら夫 | コメント(0) | アクア徒然.etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメントを表示 (↓)





コメントの書込はコチラから (↓)

お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。