2011年02月13日

ハタタテを救え!

⇒ 水槽データはココから

自分が水槽に対して行なっていることと言えば
1週間毎の水換えと給餌、ただそれだけなのだけれど、
水槽内の生態系はゆっくりと姿を変えていくものなのだろう。

そんな中、ゆっくりと成長を見せているモノがいる。


海藻01.jpg  海藻02.jpg
(左:導入時  右:現在)


導入時と比べると随分成長したなぁ...
成長が目に見えると面白いね。
サンゴ飼育者が多いのも変化が見て取れるのが楽しいからかもしれない。
魚の場合はそんなに早く成長してもらっても困るしね(笑)
この水槽ではサンゴを飼う予定はないけれど、そのうちチャレンジしたい!



話は変わって、僕がいつも給餌時に注意してみているポイントがある。
ココ(↓)

洞窟の先には.jpg


幾重に連なる洞窟の一番奥には、
まだブログで一度もお披露目出来ていないハタタテハゼが隠れているのだ。
完全に制水圏を支配するフレームが王様として君臨しているので、
ハタタテはすっかり洞窟の先の窪みになったところに定着してしまった。

そしてハタタテの無事を確認できるのは、
唯一、給餌時に洞窟の先からエサを食べるために
ヒョイッヒョイッと顔を出してくれる時のみ。
水流の方向から、
丁度浮遊したエサが流れ込むポイントになっていることが幸いして
ハタタテが食いそびれている様子はなかったのだが、
食事をするのには極上ポイントであることに気が付いたのか、
給餌するとフレームが
そのポイントにまっしぐらに泳いでくるようになってきてしまった。

まさに弱肉強食... 困った。 この俺様ぶりは一体誰に似たのだろう(笑)


なんとかハタタテを救ってやらなくては。 現在、救出計画を立案中です。


posted by たら夫 | コメント(4) | 導入水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメントを表示 (↓)

やっぱ飼い主似?w
ハタタテがフレームにハタ齧られて、ハタタッテナイにならないことを祈りますw
それにしても、どのLRも石灰藻モリモリで極上ですな〜
posted by ひさ坊
----------------------------------------------------------------------------

餌を食べてくれるならひと安心ですね。
でも、泳いでる姿を見れないのは
飼育者としては寂しいですよね、
混泳は本当に難しいですねぇ、、、
posted by da-man
----------------------------------------------------------------------------

⇒ ひさ坊さん
飼い主似、でしょうねぇ… ♪(´ε`
ハタタッテナイにならないよう良案を考え中です!
LRは J's aquarium さんからやって来たモノですが、
良質な感じで満足してます☆(^^
posted by たら夫
----------------------------------------------------------------------------

⇒ da-manさん
拒食になっていないのが幸いしてますが、
相当ストレスを与えているでしょうから何とかします!
ハタタテの方をかなり大きめなコにしたのですが、
やっぱヤッコは強かった…(T_T
posted by たら夫
----------------------------------------------------------------------------





コメントの書込はコチラから (↓)

お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。